【大長今】チャングムの誓いで百合萌え  (1) <より抜き その6  504-600>
  http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/lesbian/1128719029/http: //sakura02.bbspink.com/lesbian/kako/1128/11287/1128719029.html


504名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/07(水) 15:14:40 ID:kxoasTr1
チャングムの誓いをドラクエ風に語るスレ http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1139809197/116-

505名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/07(水) 20:51:51 ID:31WJMh41
[短編小説]
【きつく当たってしまった夜は…】 上

これは、チャングム17歳、まだ女官見習いで、ハン尚宮のもとで寝起きを共にしながら修業をしている頃の、日常の1コマである。

『あの〜、尚宮様…』
『……』
チャングムは、ハン尚宮に話しかけるが、何も言わない。どうやら、まだ機嫌が悪いらしい。厳しくお説教の後は、無視か…。
私は一つのことに夢中になってしまって、他のことが見えていなかった。確かに、自分が悪いのだけれど、そんなに怒るほどのことでもないはずだ。志が高いの は尊敬するが、本当に気難しい師匠だ。それに、いつも仏頂面だが、怒ると、それにさらに磨きがかかって…。
こうなると、何を言っても無駄だ。時がたつのを待つしかない…。

就寝時間になった。再び師匠と二人きり。気が重い。恐る恐る、チャングムはハン尚宮の方を見る。ハン尚宮は、何か本を読んでいる。
『あの…先に寝ます。お休みなさい…』
ハン尚宮は黙ったままで、チャングムの方を見ようともしない。やれやれ、明日が思いやられる…。でも、しょっちゅうあることだ。あまり気にしないように しよう。チャングムは、眠りについた。
[つづく]

506名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/07(水) 21:05:32 ID:31WJMh41
[短編小説]
【きつく当たってしまった日の夜は…】 中

ハン尚宮は、本を読んでいるふりをして、いろいろ考えていた。
本当は自分だって、チョン尚宮様のように、広い心で接したいのだ。申し訳なく思う時がある。でも、何故かそうできない。なかなか笑うことができない。昔は もっと笑っていた、ミョンイがいた頃は…。ミョンイ、生きているのなら、今頃何処にいるの?今頃どうしてる…?

考えていてもキリがない。自分も寝よう。髪を下ろして、布団に入るが、ふと、チャングムの顔が見たくなった。
(もうチャングムは寝たのかしら?)起き上がって、気付かれないようにそっと見る。よく寝ているようだ。何の心配もない、あどけない子供みたいな顔で。
(この子は…)と、苦笑した。
思い返せば女官時代、眠れない時は、隣で寝ているミョンイの顔をボンヤリ眺めていた。
チャングムが来てからは、彼女の寝顔を眺めていることがある。特に今日みたいに、きつく当たってしまった日の夜は。今までチャングムは、「部屋を変え てくれ」とは一言も言わないで、今日まできたけど、私のことをどう思っているんだろう…?
それにしても、チャングムの顔は、大人になるにつれてミョンイに似てきたような気がする。そういえば、情に厚くて好奇心旺盛な所もそっくりだ。
なぜだか分からないが最近思うのだ。「どんなことがあっても、自分はこの子を守らなければいけない」と。
(お前と私は、どうやら不思議な縁で結ばれているようね…)
明日はチャングムに、優しく接することができるだろうか?
[つづく]

507名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/07(水) 21:21:38 ID:31WJMh41
[短編小説]
【きつく当たってしまった日の夜は…】 下

次の日。
目を覚ましたチャングム。ハン尚宮は、先に起きていて、机の所で何か考えていた。

(今日も怒っているのかな?)
チャングムは、あえて普通にハン尚宮に話しかけてみた。
『おはようございます』
『おはよう』
チャングムの顔を見て、言葉を返してきたが、無表情のハン尚宮。
だが、チャングムには、これだけで分かった。昨日とは明らかに違う、ハン尚宮はもう怒っていないということが。
(尚宮様…。一番落ち込んでいたのは、実は尚宮様なんでしょう?私、7年間いつも一緒にいたから、だいぶ尚宮様のこと、分かってきました。心が固くなって しまったのは、何か深いわけがあるのでしょう。それが何なのかは分からないけど…。)
(でも、私、これだけは分かります。尚宮様は、私のことを、とても大切に思って下さっているんですよね?尚宮様は、私のことを、とても愛して下さっている んですよね?そうですよね?)

『ね?尚宮様♪』
『え??』
不思議そうな顔をしてチャングムを見るハン尚宮。チャングムは笑顔で彼女を見つめていた。何だかわけが分からないけど、ハン尚宮は、心が温かくなるの を感じた。
チャングム女官見習いの日々は、こうして穏やかに過ぎていった…。

[完]

508名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 03:24:56 ID:zi0OOlQ3
>>507
おおっ、こちらにも神が!

509名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 04:43:37 ID:pkgIPLe0
>>505-507
(*´Д`)

510名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 14:53:53 ID:Y3wDacTk
>>505-507 えろぱろのひとかな?いつも楽しみにしてます。
アンニョンハセヨ(愛してます と いいたいw)

ファンミのヨンエさん
http://pinktower.com/puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1149682961525.jpg



511名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 16:55:40 ID:pkgIPLe0
>>510
愛してますはサランヘヨだお(*´Д`)

オイラヨンエたんに何度も心の中でつぶやいてるのさ〜

512名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 20:51:23 ID:VHS3bNBJ
スタジオパーク再放送きのうだったんだね…orz

513名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 21:27:33 ID:uCTpCYWb
>>512
アチャー・゚・(ノД`)







実は6月19日(月)に変更されたけど。
http://pinktower.com/www.nhk.or.jp/park/

514名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 22:26:32 ID:K/bD6JO3
>>510の方へ。
私は「エロパロ」の人とは全くの別人です^^;
ちなみに>>505-507の短編小説は、第27話のハン尚宮様 の台詞を素材に作成しました。
私個人のことは置いておいて、単純に作品を楽しんで頂ければ幸いです。
どちらかというと、普通の二次小説的な趣向が強いので、あまり面白くないかもしれませんが…。

515名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 22:33:34 ID:K/bD6JO3
【ハン尚宮の独白:〜ウナム寺のチャングムへ〜】 前編

夕暮れ時。ハン尚宮は、独り道にたたずんで、罰としてウナム寺へ行かせたチャングムのことを考えていた。

(ヨンノとチャンイとヨンセンが料理対決の補佐を願い出てきたわ。私に取り入ろうとする魂胆なんだろうけど、結局、3人とも、話しにもならなかった!)
(…『最初から代わりを選ぶ気なんて、なかったんじゃない?』(BYヨンノ)ですって?そうね。チャングムと同じ程度の才能と努力を、他の子に要求する こと自体が無理。それは、私が一番分かっているから…)

(チャングム、お前は、『私がいないとお困りになるのでは?』と言っていたわね。もちろん困るけど、別に、お前がいなくても、勝ってみせるわ。それに、 お前がいない方が、気が休まるわよ。お前がいないと静かだし、お前がいないと…)

(お前を補佐に選んだのは、料理の才能があるからだけではない。覚えている?味覚を失った時のことを。「お前が必要なの!」って言ったのは、お前に「味を 描く能力」があることを発見する前だったのよ。医者にも見込みが無いと言われた時にね)
(料理の才能だけだったら、あの時私は、お前にそんな言葉は言わなかったし、他の部署に異動させていた…)

[つづく]

516名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/08(木) 22:37:56 ID:K/bD6JO3
【ハン尚宮の独白:〜ウナム寺のチャングムへ〜】 後編

(お前の「味を描く能力」に全てを賭けて、お前を補佐に選んだけど、もし、味覚が戻らなかったら、お前だけでなく、私も処分を免れなかった…。それでも私 は、お前を選んだ)
(それは、お前の料理の腕が、私を助けるし、お前の料理への心が、私を導いてくれる。お前の好奇心が、私を一歩前に踏み出させてくれるからよ)
(お前が戻るのは、料理対決に間に合わないかもしれないわね。でも、そうなっても、私は他の女官から、補佐を選ぶ気などない。たとえ、それが自分にとっ て、不利になろうとも…)
(お前は私のやり方を、よく知っている。お前が来る以前に何人か見習いを教育したことがあるけど…。お前が一番、私についてきてくれた)
(こんな不器用な私のことを分かろうとする子は、お前だけだった。こんな私に心を開いてくれた子は、お前だけだった)
(他の女官を補佐に選ぶ気はない。他の子では、だめなの…)

『お前じゃなきゃ、だめなの!!!』

ハン尚宮の声が、夕空に響いた。
(チャングム…。お前なら、きっと分かってくれるはず。何故今回、厳しい罰を与えたか。自分自身で気付いて欲しいの。お前なら、私の心を分かってくれる わよね……?)


※この数日後にチャングムが帰ってきて、ツンデレぶりを発揮するハン尚宮であった…。
[完]

517sage : 2006/06/09(金) 10:17:20 ID:7fZyU8Wy
神!神!ありがとうございます(*^_^*)

518名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/09(金) 17:54:59 ID:OhR4jHeG
【チョン尚宮の独白:〜病床にての回想〜】 前編

料理対決が決着し、ハン尚宮が最高尚宮となったが、水刺間の情勢はますます混沌としていた。
持病の悪化により宮中を退出したチョン尚宮は、チャングムとヨンセンに見守られ、療養を続けていた。
チャングムに、「ハン尚宮を頼んだよ」と言った後、再び横になったチョン尚宮は、今まであったことを思い巡らしていた。以下の言葉は、ほんの一部である が、彼女の心の声である。


ヨンセン、いつまでたっても幼子のようなお前を残して逝くのは、本当に忍びないねぇ。でも、お前のお陰で私は、母親気分を味わえたよ。ありがとうね。
お前が見習いの時は、私と同じ部屋で、寝起きしたけど、お前の寝言には、閉口したよ。
それだけなら、まだいいけど、しょっちゅう寝ぼけて、私の胸を触ってくるから参ったね!小さい頃なら、母を思いだしたからなんだろうけど、16,17歳に もなって、まだ触ってくるんだもんねぇ。いったい、どういうつもりだい?
まあ、私としては、若い娘に触られるのは、そんなに悪い気もしないけどねぇ。アッハッハッ!

私が亡くなっても、チャングムやハン尚宮がいるから、大丈夫さ。ミン尚宮も、あれはあれで、面倒見はいいからね。

お前は、泣き虫で甘えん坊だけど、純粋な心を持っている。その性格で、損することがあるかもしれないけど、最後はお前のような真っすぐな人間が報われるの さ。自信をお持ち!


[つづく]

519名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/09(金) 17:57:50 ID:OhR4jHeG
【チョン尚宮の独白:〜病床にての回想〜】 後編

それから、ハン尚宮。お前は最高尚宮になったけど、本当に大変なのはこれからだよ!お前の融通の効かない性格が、どう変わっていくか、見物だねぇ。

でも、お前はまだ気付いていないかもしれないけど、もうすでに、性格が変わってきたよ。やっぱりチャングムのお陰なのかねぇ。
仏頂面のお前だけど、チャングムがウナム寺から帰ってきたときは、ちょっと顔がニヤけていたねぇ。素直に笑えばいいものを…。
それから、最近は、少し冗談も言うようになったねぇ。はっきり言って、冗談そのものはあまり面白くないんだけどね。真面目な顔で言うから、その落差がおか しいのさ!

今までお前は私に頼っていたけど、これからは、お前自身が、盾となり、山となり、突風にならなければ!!!
お前のことは、チャングムに、よ〜く頼んでおいた。お前のことはチャングムが一番よく知っているからね…。

これで思い残すことはない…。


チョン尚宮は眠りについた。
そして、二度と目覚めることはなかった……。


[完]

※すみませんm(__)mすごく普通の話になってしまいました(汗)

520名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/09(金) 19:24:32 ID:AX+bccvb
いいよいいよ〜
萌えた!!!!

521名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/09(金) 21:41:02 ID:HlFkmkZ2
>>515-516
GJGJ!夕陽に向かってさけぶ熱いハン尚宮様・・・
もうこれ映像で見たいよ(*´Д`)
>>518-519
泣ける・・・でも面白いw
また頼みます!

522名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/09(金) 22:57:49 ID:KJx8bmsj
>>518-519
チョン最高尚宮様、この人 好き。

523名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/10(土) 00:57:23 ID:X3l6XvQB
チョン最高尚宮様がお亡くなりになった時泣いた口だから
>>518-519を読んでまた目頭が 熱くなった。
GJ!

524名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/10(土) 17:55:19 ID:Tcr8ruGm
【ヨンセンの独白:〜私の祈りが済州島のチャングムに届きますように〜】 上

チャングムが、済州島に流刑になってから、ヨンセンは毎日チャングムのことを考えていた。ヨンノがホンイにアワビを食べさせたということを知ってか らというもの、同室のヨンノとは全く口を利かなくなった。
だが、その一途さが災いして、チェ最高尚宮に目をつけられ、他の部署に異動になった。
さらに、ミン尚宮とチャンイも、とばっちりを受けて異動になり、二人からブツブツ不満を言われる始末。
たまらなくなって一人で外に行くヨンセン。いいしれぬ寂しさがつのってきて、涙が止まらなくなった。

(チャングム・・・。あなたがいないと本当に寂しい!私は昔も今も、寂しがり屋なの。宮中に上がった時、あなたがいてくれて本当によかった!あなたも、 きっと、同じだと思う。
でも、時々思うんだけど、あなたって、私のことよりも他のことで頭がいっぱいの時があるわよね。
私、2回も退膳間(テソンカン)でケガをしたのよね。1回目は、子供のときに、夜食をひっくり返して。その時はまだ、退膳間には立入禁止だったのよね。ま あ、あなたについていった私も悪いんだけど…。
でも、あなたったら、ケガをした私には目もくれずに、ハン尚宮様に見とれていたんだから…。もう!
2回目は、「呪いの札」が出てきた時ね。あなたったら、鴨居の上を探っていてケガをした私をほうっておいて、何かをつかんで走って行ったんだから!あんま りだわ!
味覚が麻痺した時も、私には何も話してくれなかったわよね…。
私はこんなに、チャングムのことを心配しているけど、済州島のあなたは、きっと他のことで頭がいっぱいなんでしょうね…。
もっと私のことも気にしてよ!でも、あなたはいつも、大きな何かを抱えているんだもんね。仕方ないか…。

チャングム、私、見送りに行ったとき、みんなを振り切ってでも、あなたについていけば良かったと今でも思ってるのよ…。)


その時、泣いているヨンセンの所に、一匹の犬が近づいてきた。
『チャングム…。お前、名前は?私と同じで独りなの?なぜ独りなの?痛いところはない?お腹は空いてない?』

[つづく]

525名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/10(土) 18:17:31 ID:Tcr8ruGm
【ヨンセンの独白:〜私の祈りが済州島のチャングムに届きますように〜】 中

−2年後−

1度は王の寵愛を受け、特別尚宮となったヨンセンだが、それっきり王のお呼びがなく…。そして、女官としての仕事を免除されているゆえに、他の女官たちか らはゴクツブシと陰口を叩かれ、寂しい日々を送っていた。

『どうかチャングムが無事ですように…。どうかチャングムにまた会えますように…』
ヨンセンは、一人で毎日祈っていた。

『見てよ。またヨンセンが、殿下のお越しがあるように、って祈ってるわ』
『本当。側室にもなれず暇を持て余して、哀れなものね』
少し離れた場所から見ていた女官二人が、陰口を叩いた。その時、
『ちょっと!あんたたち!そんな風に言うもんじゃないわ!』
ミン尚宮だった。
びっくりした様子の女官二人は、そそくさと立ち去ったが、小さい声で『便器尚宮が来たわよ』と言ったのをミン尚宮は聞き逃さなかった。
『べ、便器尚宮?…!覚えてらっしゃい!今度、水刺間に戻れたら、あんたたちの食事に、笑い茸を混入してやるから!』
『ミン尚宮様、それは過激すぎです…』とチャンイ。

『それにしても、ヨンセンったら。たまには、王様のお越しがありますように、って祈ったらいいのにね。いつもチャングムのことばかりよね…』
『でも、そこがヨンセンのいい所なんですよ』

[つづく]

526名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/10(土) 18:20:39 ID:Tcr8ruGm
【ヨンセンの独白:〜私の祈りが済州島のチャングムに届きますように〜】 下

『そりゃあ、そうだけど。でも、いつまでたっても側室になれないのは、つらすぎるわ。私だったら、あの手この手を使って、王様を…。もう!なんて素敵なの かしら!』
うっとりした顔で“王様との夜”を妄想するミン尚宮。ブスッとした顔で彼女を見るチャンイ。
『でも、ミン尚宮様は、御側室になられるよりも、串焼きを作っている方がお似合いです』
『ハァ?あんたは食べ物にしか関心がないの?そんなことでは、いつまでたっても王様の目には留まらないわよ!』
再び妄想にふけるミン尚宮。
『別にそんな意味で言ったのでは…』
不満顔のチャンイだったが、ふと思い付いたように
『でも、ミン尚宮様はいつも、「ハン尚宮様みたいになりたい」って言われてたじゃないですか?』

妄想が急に途切れて我に帰るミン尚宮。
『そ、そうだったわね。やだ、私ったら。そうよ。ハン尚宮様の、お志を継げるのは、私しかいないもの!』
豹変ぶりに吹き出すチャンイ。『そんなんだから、便器尚宮になるんですよ』
『え?もう一度言ってみなさい!』
ミン尚宮に追いかけられるチャンイ。

『もう!騒がしいと思ったら、あそこに見えるのは、ミン尚宮様とチャンイ?落ち着いてお祈りできないわ!』
あきれて二人を眺めるヨンセン。
ただひたすら祈るヨンセン。
漫才しながらもヨンセンを気遣うミン尚宮とチャンイ。

三者三様だが、三人の願いはひとつだった。

チャングムに、どうか、再び会えますように!

[完]

527名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/12(月) 10:00:28 ID:HoN+S/eI
>>526
GJです!
チャンイのやきもちカワユス
ヨンセンは本当にチャングム>>>>>>>>>王様だなあ(*´Д`)

528名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/12(月) 14:15:22 ID:/3tAkDSd
皆様に喜んでいただけて、大変光栄です(^-^)
実は、小説は書いたことがなく、単に、「大長今」というドラマが好きという理由で作ってますので情景描写も未熟ですが(汗)構想が湧いたら投稿したいと思 います。
次回は【チャングムの独白】を予定しておりますが、完成予定は未定です。気長にお待ち下さいm(__)m

529名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/12(月) 14:21:51 ID:/3tAkDSd
【ヨンノの独白:〜特別尚宮になったヨンセンへ〜】

女官たちが集まっている中、ヨンシン女官長の声が響き渡る。
『皆も見ての通り、水刺間のヨンセンが王の御寵愛を受けた。これからは殿下の承恩を受けた特別尚宮の待遇を受ける。皆、礼をわきまえるように』
一同声をそろえて『はい』
面白くないという顔でチェ最高尚宮は『おめでとうございます』

同じく面白くなさそうな顔のクミョン。
うれしそうな顔のミン尚宮とチャンイ。
つまらなさそうな顔のヨンノ。
数日後。
同室だったヨンセンがいなくなり、ヨンノは暇をもてあましていた。やることといえば、チェ最高尚宮とクミョンのご機嫌伺いと、春画の鑑賞だった。以下の文 は、そんな彼女のぼやきである。


ヨンセン、あんたが特別尚宮になってから、ケンカ相手がいなくなって、つまらない。あんたは、私がホンイにアワビを食べさせたのを知ってから、口を利い てくれなくなったわね。でも、あれはクミョンに言われたからであって、私のせいじゃないわ…。
あ、別にあんたのことは好きじゃないからね。誤解しないでよ!
だって、あんたは麻雀もしないし、春画にも興味がないし。チャンイは堕とせたのに…。
とにかく、あんたは私の趣味には全然付き合ってくれなかったじゃない。あんたは、いつもチャングムばっかり。
そういえば、私とあんたの二人だけが同室になったときは、寝てる時に寝ぼけて触ってきて、うっとうしかったわ!
だけど、3人が同じ部屋になった時は、あんたが真ん中で、私とチャングムがあんたの両脇で寝ていたけど、あんたが寝ぼけて触るのは、いっつもチャング ムばかりだったよね。あんたって子は、寝ていてもチャングムのことばかり考えているのね!

チャングムをいじめるから、あんたは私のことを嫌ってるみたいだけど…。でも、前にチェ最高尚宮様のお部屋にガサ入れがあった時に(第17話参照)、装 飾品を見て、チャンイと3人で騒いだじゃない。あの時チャングムはウナム寺に行ってて、いなかったのよね。
あんた、チャングムがいなかったら、実はあたしのこと好きなんじゃないの?強がったって無駄よ!フフ…。
そりゃあ、私は、チェ最高尚宮様や、クミョンと仲良くしてるけど、あれは将来のことを思ってやってるんだからね。
あ〜ぁ、あんたをいじめられないから、つまんない!

この後、ヨンノは尚宮となり、チェ一族の運命の歯車に巻き込まれていくのだが…
彼女が本当に願ったものは、権力か、それともヨンセンとの友情だったのか。
それは彼女にしか分からない…。

[完]

530名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/12(月) 17:29:17 ID:4DWLzWdH
483 :可愛い奥様:2006/06/12(月) 01:43:26 ID:j/otWFKV
中宗(王様)
即位   19歳(1506年)
崩御   57歳(1544年)
これを歴史上の事実として以下を当てはめた。

チャングム
登場    8歳
宮中入り 10歳(1506年王の即位と一致)
女官見習い18歳
女官合格 20歳
流刑   25歳頃
医女試験 30歳頃
大長今任命37歳(1533年の書類に記載有り)
逃亡47歳(1544年王命により逃亡しチョンホと結婚)
身分回復 55歳(娘が8歳であることから最短の計算)

ミン・ジョンホ
文官合格 16歳(1506年王の即位と一致と仮定。最短の計算)
瀕死の重傷24歳(錦鶏を持ったチャングムに救われる)
済州島海軍31歳(流刑のチャングムを追って済州島へ)
流刑   43歳
53歳(チャングムと結婚)
身分回復 61歳(娘が8歳であることから最短の計算)

カン・ドック
出会い  35歳(放浪したチャングムに出会う)
硫黄アヒル52歳(アヒルを食べて奥さんを見る目つきが変わる)
中宗の崩御75歳(チャングムの追放に苦しむ)
孫に出会う83歳(孫に出会いチャングムらの挨拶をうける)

《にくちゃんねるアドレスhttp://makimo.to/2ch/human5_ms/1147/1147431539.html

531名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/12(月) 20:17:38 ID:eHRM4/i5
>>529
ヨンノの今後を知ってるだけに切ないのう。
しかし本当にヨンセンはチャングムにしか触ってなさそうだったねw
それには気付かなかったwww
>>528
本当に小説書いた事なかったんですか?!すごすぎます!
貴女様の言葉遣い本当にドラマの台詞みたいでめっちゃ好きですよ〜。
チャングムの独白も楽しみに待ってます!

537名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/13(火) 18:02:21 ID:+6ehnVUP
チャンイ :尚宮さまどうすればいいんですか。いままでレス付けてた人たちも、誰も来ないんです
ミン尚宮 :誰も
チャンイ :はい、いまレスしたら逆賊あつかいされそうです。どうすれば
ミン尚宮 :私が聞きたいわ、どうしよう。過疎ってるっていっても読んでるだけの人もいるだろうし
チャンイ :細く長くスレを保つためにはどうすればいいんですか
ミン尚宮 :私もこんなこと初めて。しばらく病気のふりでもして寝ていましょう
ほとぼりが冷めたら、医女研修編でマターリ萌え話をしましょう。それが一番よ

538名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/13(火) 21:03:46 ID:vvaf+g+j
前に自治スレにあったけどこの板めったにDAT落ちしないそうだから

540名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 00:05:02 ID:guFGRV59
(チョン最高尚宮)

広い心で、慈しみなさい。簡単なことではない!スレの雰囲気を保つことは!
人との係わり合いが一番難しい。

541名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 00:16:38 ID:8QOyC9rm
(チャンイ)

[水刺間]<モグモグ

542名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 00:16:51 ID:B4c/uhL3
>>540
それ絶対誰か書くと思った

543名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 18:01:40 ID:guFGRV59
イクピルとウンベクが、女性だったら、とてもいいキャラになったのに…と思うのは私だけでしょうか。
まあ、女性は医務官にはなれないんだけどね。
もし、チェ尚宮様のような美形の方が、
『怒りに満ちた者が針を持ってはならぬ!』
『お前には医者が持つべき品性のかけらもない!』
…だったらもっと後編が楽しいのにな〜。

544名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 18:11:54 ID:qIoZLIB+
あー確かにね。萌え要素ありですね。

ただ、ドラマ全体のバランスからは、女の世界→男の世界と
対比してより深く描かれているから、お医者の先生方が男の人で
かつ美形ではない、というのも必要な設定なんでしょうね。

545名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 18:18:09 ID:uwc82qiB
きもい禿げ野郎ばっかりだな(^-^)くやしいからって
レスつけなくていいぞ(^0^)

546名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 18:47:55 ID:guFGRV59
いや〜、でもハン尚宮様が亡くなってから、萌え要素が激減したのが残念。
後編の見所はチェ一族と皇后様かしら?

547名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 22:55:21 ID:qIoZLIB+
萌え直球ど真ん中フルスイング打ち返し、ばっかな展開でなくって
これからは細かく拾っていきましょう。

548名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/14(水) 23:16:24 ID:ijPrbv8o
>>546
そう!
皇后様は、何気にビアンぽい
チャングムに執着するもチョンホに取られ・・・
あろうことかヨンセンを

549名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/15(木) 10:19:51 ID:Wkh4Bs0s
皇后様のチャングムを見る目つきは妖しい

550名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/15(木) 15:48:41 ID:1SxN6lz1
料理対決のときから妖しかったよね
うんうんと頷くところなんて
脳内ではきっとこう↓
(やっぱりこの子をいただくしかないわね・・・ニヤリ)

551名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/15(木) 21:57:42 ID:jhxPLaeA
皇后様の発言を表面的に受取るなかれ。皇后様も情報ネットワークを持っているはず。
倭寇を治療した医女のことを、なぜわざわざ王に告げたのか。

いくら宮中に女官が大勢いるとはいえ、チャングムのことを覚えているといったのはなぜか。

連絡を忘れた、と白々しく、クミョンの蕎麦巻きには一切手を付けなかったのはどうしてか。

552名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/15(木) 23:41:56 ID:mLOM9YYc
>>551
あの時のクミョン可哀想でした
皇后様は残酷なお方・・・敵に回すと怖いざんす

皇后様の中の人は今、慶応の大学院でしたっけ
もう36歳くらいかな
結婚・・・してる?

553名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/16(金) 12:09:37 ID:gOQBrsOL
前編では、ハン尚宮様にばかり気をとられていたけど、皆様のおっしゃる通り、よく考えたら料理対決の時 から、皇后様のチャングム擁護ぶりは、ものすごかったわw w w
皇后様の口添えがなかったら、料理対決負けていただろうね。
・ハン尚宮不在を問われた時
・ビビンバを釜ごと出して無礼だと言われた時
・野苺を出した時

554名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/17(土) 23:20:57 ID:KJwlp2KJ
擁護の根っこは何だろう。単に美形だから、じゃないよね。
16話でウナム寺に追いやられて、皇后様の保母尚宮を手厚く看取ったということから
好意が芽生えたのだろう。母親代わりの人を大事にしてくれた人だったから。
もっと後になれば、チェ尚宮への対抗として「使える奴」か。もう少し丹念に鑑賞してみたくなった。

このドラマは、伏線が偶然のできごとではなくて、他の人の行動から生まれるというのが
いいね。ウナム寺はハン尚宮の叱責だし、チョンホ様は金鶏事件だし。
いいことだけでなくて、悪いことも同じように他の人の行動が影響しているのが、
複雑だけどリアルとも取れるし、解明するのがとても楽しい。

555名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/17(土) 23:21:33 ID:AT56nICD
>>553
必ず「何か理由があるのでしょう?」と助け舟を出してくれてたよね

あれがなければ
ええいこの無礼者め!いますぐ出てゆけ!
待ってください、これにはわけが
黙れ黙れ!釜ごと出すなどなんたることか!この者をつまみ出せ!

で終了だっただろうね。

556名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/18(日) 09:57:31 ID:X144+Fny
>>554なるほど、16話!ありがとう、忘れかけていました。 あの回っていろいろな意味で深いですよね〜。
>>555
今、思い返してみると皇后様って、ターニングポイントにおける、超重要人物なんですよね。
野苺だって、皇后様が促さなかったら、エピソードを話す以前にブーイングの嵐だったかも。
あと、第一回目の対決は負けだったけど、皇后様が皇太后に、明の使者の話をしたから同点になったし。再対決決定(ごはん対決)だって皇后様のおかげ。

発言が的確というか、誠意信頼、理知的、聡明さ、信念の強さ、革新的、包容力、統率力を感じる。なにげにハン尚宮様と同じくらいの魅力を備えているので は?
(49話以降はイケてないけど…)

557名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/18(日) 15:22:30 ID:tXnUqzKL

チャングム「さあヨンセン、そこに横になって…。」
ヨンセン 「チャングム…。私、今日は…。」
チャングム「何言ってるの。大分してないんでしょ。溜まってるくせに…。」
ヨンセン 「……そんな……。」
チャングム「ぐずぐず言ってないで見せて。」
ヨンセン 「あっ…!」
チャングム「…ふーん、よくみると変な形よね、コレって(笑)」
ヨンセン 「いや…ジロジロ見ないで、するなら早くして!」
チャングム「さあ、入れるわよ…。」
ヨンセン 「あっ…!」
チャングム「どう?痛くない?」
ヨンセン 「うん…。あっ…だめっ!そんな奥まで…!」
チャングム「ホ〜ラ、掻き回してあげる。どう?好きでしょ?コレ。」
ヨンセン 「うん…気持ちいい……。あん…。」
チャングム「やだ…やっぱり溜まってたんじゃない。ホラこんなにいっぱい…。」
ヨンセン 「いやっ!いちいち見せないで!恥ずかしい…。」
チャングム「ふふっ。あんまりヨンセンが可愛いんでイジワルしてみたくなっちゃったの。」
ヨンセン 「もう…ひどいわ…。」
チャングム「はいっ!終わったわ。どう?」
ヨンセン 「ありがとう。チャングムは耳掻きも上手ね。スッキリしたわ。」
チャングム「こういう事あんまり億劫がっちゃダメよ。ヨンセン。」
ヨンセン 「ええ。わかったわ、チャングム。」

558名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/18(日) 16:25:14 ID:awzcT76j
>>557
ワロスワロス

559名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/18(日) 23:38:06 ID:1qVWBecs
おーい>>557、「いい感じ」だから、あっちの方へ行って、もっと妄 想爆発させろよ。

”私がお前を受け止めてあげる…”

560名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/19(月) 16:00:22 ID:85foQU4A
ペギョンとミョンイとソングムの3人が、仲良しだったら

調子に乗りすぎてちょっかいを出し過ぎ、生真面目なペギョンを怒らせてしまった、ミョンイとソングム。
『ね?ね?ペギョン〜。許して。ね?』
『悪かったわ、ペギョン!許して!お願い』
『……』黙って少し笑顔になる口下手なペギョン。

561名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/19(月) 19:15:17 ID:h93AfXnb
>>560
>黙って少し笑顔になる口下手なペギョン。
ハァ━━━━━(*´Д`*)━━━━━ ン!!

562名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/19(月) 23:21:09 ID:85foQU4A
もしも料理対決にハン尚宮が負けたら、チェ尚宮が最高尚宮。
ハン尚宮とチャングムは醤庫行き。
チャングムがミョンイの娘であることは、チェ尚宮も当事者二人も気がつかず。ミョンイにとどめを刺したのが、チェ一族だと発覚せず。

最高尚宮になって、心にゆとりのできたチェ尚宮は、「ペギョンとお友達になろう大作戦」を妄想!

職権を使って呼び出しをかけ、嫌がるハン尚宮様を、お手手をつないで宮中をひっぱり回し、48話に出てくる木の所へ。
『この木から私は落ちそうになったのよ!』
一人で見習い時代の思い出に浸って、無理矢理ハン尚宮の手を引いて宮中を回るチェ尚宮。『私たちって見習いのときは仲が良かったわよね』
そのうち、ハン尚宮に『ここはミョンイとの思い出の場所なのに!!』と怒られても
『怒った顔のペギョンも、かわいいわよ』と、さらりとかわす。
超不機嫌な顔のハン尚宮様と、一人でウキウキしている神経の図太いチェ尚宮様。
唖然として二人を見ているチャングムとクミョン。

563名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 00:11:03 ID:OB+orChc
それが穏便で理想的な展開だし、チェ尚宮の当初の予定ではそうだったのだろうと思う。
(手をつないで引っ張りまわすかどうかは別として)

ところで、別の話だが、オープニングはER等アメリカドラマみたいに、登場人物の変遷に伴って
変更する方式は取らないようで。最初違和感があったが、毎週ハン尚宮様のお顔を見られるのは嬉しい。
特に、他の出演者がほとんど笑っていないのに、チェ尚宮様とお二人だけは、本当にいい笑顔。
劇中でもめったにみられない素敵な笑みを湛えておられます。それで、もしお分かりの方が
おられれば教えていただきたいのですが、あのシーンは、劇中のどこなのか? 探しているがわかりません。


探している合間に一つ発見したこと。12話、チョン尚宮が王に二人を競わせると申し出る場面、
王の背中越しに正面でチョン尚宮が語り、王から見て右手に順に気味尚宮、チェ尚宮、ハン尚宮が座っている。
何回か王の顔の正面と画面が切り替わる時、3尚宮たちは画面から切れて写らない状態になっている。
が、ハン尚宮だけは写っていて、それに気付かなくて、王の方を素の顔で見ています。ちょっと面白かったのでご報告。

564名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 01:07:56 ID:SNYCt8rW
>>563どこのシーンかの答えは分からないですが、オープニン グについての珍情報を一つ。
韓国オリジナルや、日本版、中国版はオープニングは後編に入っても変わらないけど、なぜか米国版だけは、ハン&チョン尚宮と女官長がいなくなって、イクピ ルとヨンセンと皇后様に映像が差し替えられているそうです。
まあ、私はハン尚宮様の笑顔が見たいので、日本版で満足してます。

565名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 08:29:28 ID:ycppaEYG
>>563
あの笑顔映像は、オープニング画像用としてクランクイン時に
撮られました。
ハン尚宮、チェ尚宮、クミョン、チャングム、背景に雨降ってるの
見えますか?宮殿セットの軒先で撮影してました。

566名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 14:07:46 ID:ZErPppp2
ハイライトDVDにオープニング画像撮影シーンがあったような。
確かチャングムのはあった筈。

567名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 20:08:04 ID:OB+orChc
>>565 ありがとう。
ホン・リナさんは画面の都合上フィルムを反転させて、つまり左前に着付けていたので
そこまで無理するぐらいだから、てっきり全ての紹介シーンを、劇中からピックアップ
しているのだと思っていました。

日本でも時代によっては左前着用のときもあったようですから、間違いではないのかも。
ただ、あのドラマの世界で、どっちでもいいということではないでしょう。ずっと残る
オープニングぐらい、なんとかならないのか、と。日本のように忌み嫌う感覚はないのでしょうかね。

568名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/20(火) 22:59:35 ID:eFMVOZkN
あちらのドラマのことだから時間が足りなくてやむなく、なのでは。
まあ単に大雑把な気風ってこともあるだろうけど。
テーマ曲(オナラ)も完成したの放送当日だってくらいだし
1週に2回分放送なんて無茶をするから
撮影もハードスケジュールだってトックおじさん役の人も言ってた。
それなのに女優さんたちのあの美肌・・・ありえない。激ウラヤマ。

569名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/21(水) 01:43:12 ID:bjFY5D3W
>>563
ほんとだ素だw
いけないものを見てしまったようでドギマギしてしまいました。
報告d!

570名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/21(水) 01:50:35 ID:+91fWbGu
自分は甲状腺を腫らしながらもスタッフを気遣い、全員に防寒具をポンとプレゼントした
ヨンエさんがどうしようもなく好きです・・・

571名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/21(水) 13:31:31 ID:xVK4zm+0
[ミン・ジョンホがいないチャングムの誓い]

アヒル事件発生後
夜遅くに、宮中一角で待っているクミョン。チャングムが通りかかる。
『一体こんな時間にどうしたの?』
『どうしてもあなたに言いたいことがあったの…。
あなたの命が危険だわ!宮廷から逃げて!』
『それは出来ないわ!私はハン尚宮様のそばにいると誓ったの。』
(チャングムの無事を願ったのに…私は…どうすればいいの?)


ひそかにパンスルと話し合うチェ尚宮。
『市場の男に、チャングムが毒きのこを買って行ったと証言させれば…』
突然クミョン現れる。
『クミョン!』
『チャングムだけは駄目です!』
『理由を言ってみなさい!これは我が一族と私たちの命に関わることなのよ』
『よく分かっております。でも、どんなことになろうと、チャングムが危ない目に遭うのだけは、耐えられないからです』
『一族に危険が迫っても?何故…?』
『私に初めて心を開いてくれた子だからです。思いを断ち切ることはできませんでした。これからも断ち切ろうとは思いません』
『何ですって?』
『あの辛い宮中暮らしで、あの子がいなければ私、数百回も逃げ出していました。叔母様ならお分かりでしょう?友達を殺した話をしながら、叔母様は泣いてい らっしゃいました…。
私もそんな生き方をしなくてはなりません。でも、私からあの子を取り上げないで下さい。どうかチャングムだけは……』
『それはできない!』
『私も譲れません!役所に訴え出ます!』

…こんなクミョンだったら良かったのにな。
今週は久々に登場!

572名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/21(水) 20:17:28 ID:feEbur5B
念のためお知らせ。6/24(土)15:05-15:50 NHK総合 イ・ヨンエ登場!チャングム大 研究
今週土曜日は、アニメ、本編などチャングム尽くし。録画をお忘れなく。

573名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/21(水) 23:53:24 ID:+91fWbGu
>>571
萌エス(*´Д`)=з

574名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/22(木) 00:18:00 ID:MWhaGBAL
土曜日は濃い日だわ〜

>>571
こんなシーンが見たかったのよ!
チョンホ無しのチャングムやってほすい・・・

575名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/22(木) 19:03:30 ID:1IzgS1iS
>>572
ありがとう。45分しか無いのにゲストのうつみ宮土理、大桃美代子イラネ・゚・(ノД`)

576名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/23(金) 11:02:25 ID:15NTZvj1
[チャングム→ハン尚宮 萌え台詞集]

『ね?ね?尚宮様、お許し下さい。ね?』(17話)

『震えている尚宮様はとてもかわいいです』(19話)
23話のお墓参り
(お母さん…私が母のように慕うハン尚宮様です。お綺麗な方でしょう?)

『私は尚宮様のそばで料理するのが一番好きです』(24話)

26,27話
『辛くないの?』と聞くハン尚宮様に『私は大丈夫です。尚宮様のほうがずっと心配です!』
『ここから出たら私が、尚宮様に美味しいものを沢山作って差し上げますから。母にできなかったことを尚宮様に全部して差し上げます』

『私は嫌です。尚宮様が指一本でも傷つかれるのが、私は嫌です』

『尚宮様と一緒に生きられないなら、尚宮様と一緒に死にます』

日本版ではカットされていたが、ハン尚宮様を背負っている時の台詞。
『尚宮様は私のそばから離れてはいけません』

28話。ハン尚宮様の遺体を前にして
『近寄らないで!指一本でも触れたら、絶対許しませんから!』

28話。済州島でチョンホに『尚宮様に会いたくて、ここにはいられません』

31話。チョンホに
『尚宮様の仇を打つことで頭がいっぱいです』

☆ハン尚宮様への愛が溢れていますね!チョンホ様にこれだけの言葉を言っただろうか…?

577名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/23(金) 12:31:24 ID:ynH5Cd4V
>>576
乙。時間あれば逆バージョンもお願いします。
ここの話題チャングムとハン尚宮萌えが多いから、テンプレ化しても良さそうだし

578名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/23(金) 18:57:41 ID:pahkyw+u
関西だけど、いま新聞TV欄を見て、今日の11:00−ぐるっと関西という地域番組の中で?
あるいは後で? 「チャングム大研究」があったのを知った。明日の放映分と同じかどうか不明。
なんとなく違うような気もするし。 ただあの枠は普段そんなに大したことないから、見ても見なくても
違いはないのかもしれないが。

だが、うーん。なんでそんなゲリラ的な放映するかね。
どっかで番宣してたっけ? 一日中NHKを見てるわけではないのだから
公式HPもマメに手を入れてほしいよね。

もしご覧になった方がいらっしゃったら、情報よろしく。

579名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/23(金) 19:10:30 ID:NtadiH2m
>>576
GJ!(*´Д`*)

580名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/23(金) 20:21:33 ID:ZDWDpQYZ
>>576
あざーっす!
19話の『震えている〜』の一言は度肝を抜かれたなぁ。
百合ドラマとしか思えなくなるくらい驚き萌え転がりました。

581名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 14:36:25 ID:HipRsgeT
みんな録画準備OK?

582名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 16:06:30 ID:5zggLjD+
>>581
完了しましたノシ 
チャンドク役の人が美人だった。ヤン・ミギョンさんが出てなかった('A`)

583名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 16:26:56 ID:RyVWzVZs
ゲストのコメントはいらないから、ミリさんやパク・ウネさん、ミン尚宮様の映像を出せ!と思いました。
ところで、ヨリ役のイ・セウンさん、綺麗だけど、目の造りが不自然なような気がして…。彼女は整形しているのかな?

584名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 19:49:08 ID:JbRGEMRO
チャンドクがチャングムにもっといたずらしたかったって

585名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 20:27:49 ID:+Ko99sQu
番組の内容より大桃美代子の顔の変形の方が気になった。

586名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/24(土) 22:21:31 ID:Ia5+JiVm
チャンドク先生大活躍でしたわね
イ・セウンさん、なんか老けちゃったなあ
ヨンエさんも目尻のしわがすごくてショック・・・綺麗だけどさ

大桃と毛論破はいらん

587名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 00:33:36 ID:PBe3cNB1
今日は、チャンドクとチャングムが同じ部屋で寝てて、
シンビと手をつないで歩いていたな

588名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 10:10:03 ID:WWfK6Sr3
来週は、ヨンセンとの再会ですね。
ヨンセンって、チャングムのことになると、抑制が効かなくなるくらい熱くなるし、スキンシップも濃い。いじらしくなるくらい、「チャングム大好き」という 感情が溢れているよね。
でも、シンビは冷静で慎重で、静かにチャングムを愛している…ていう感じがする。
だから、ベタベタしなくても、顔を見合わせて微笑みあったり、手をつないだり、そんな何気ない行動がかえって、グッときてしまう。

589名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 11:51:53 ID:owD9g1hc
今回の放送。
チャングムがシンビに手を出して繋ぐシーンで萌えました。ノ(´д`*)

590名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 12:51:17 ID:WWfK6Sr3
今日の「世界ウルルン滞在記」は、韓国宮廷料理を教わる、というものらしいけど…。出るとしても、料理 研究所のハン先生だけで、ハン尚宮様(ヤン・ミギョンさん)は出てこないよね??他局だし…。

591名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 13:40:40 ID:0Ioq+QMg
>>590
それはちょっと期待しすぎ
チャングムチャングムって持ち上げてるのはNHKだけだから

592名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 15:51:33 ID:w3dCgcKv
チャングムって、ヨンセンのことは「別にどーでもいい」って感じだけど
シンビのことは好きだよね〜
ヨンセンはうるさくてアホっぽいからうざいのかな

593名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 18:37:50 ID:v3gVUXBl
韓国で「きらきらひかる」をリメイクしないかなぁ。
杉先生:イ・ヨンエ 天野:ハン・ジミン
月山:イ・セウン?

594名 無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 23:10:50 ID:yO/dDikg
韓国の宮廷料理を研究して現代に確立させたのは、戦前の日本(京都)に留学して家政学を学んだ人物で す。
つまり今現在の韓国が宣伝する「宮廷料理」という物は、日本の影響が反映されている可能性が高い。 ↓

http://pinktower.com/p2.chbox.jp/read.php?host=society3.2ch.net&bbs=korea&key=1137334237&ls=983-986n
983 :マンセー名無しさん :2006/04/25(火) 22:45:59 ID:HfFAUjM6
>>980
まさか宮廷料理とかは出してこないだろうな。
「料理」という言葉自体が、日本に統治されるまでは存在しなかったみたいだし。

「料理という言葉は日帝が持ち込んだ言葉」 by ハン・ボクリョ宮廷料理研究院院長
> 「大長今」に出てくる宮廷料理や食文化の歴史的な背景について、
> ドラマの飲食顧問を受け持たれているハン・ボクリョ院長が直接解説します。
>「料理」ではなく「飲食(食べ物)」!
http://pinktower.com/www.chikai.jp/food/food_01.html

985 :マンセー名無しさん :2006/04/26(水) 00:00:13 ID:uda9gyMF
>>983
>私の紹介を少ししますと、1971年に韓国が国として宮廷料理を重要無形文化財第38号に定めた後、
宮廷料理を伝授する宮廷料理研究院(www.food.co.kr)というところがつくられました。
私はそこで宮廷料理を研究し、皆さんに伝える仕事をしています。


宮廷料理研究院は、現在のハン・ボクリョ院長の母親・黄慧性女史が設立したもの。
黄慧性女史は戦前、京都の学校(現京都女子大)で学び、半島へ帰って女学校の家政科の教師になった。
両班の娘だったので料理などしたことがなく、朝鮮料理はまったく知らなかったが、
日本人の校長から「あなたは朝鮮の人だから朝鮮の料理を研究しなさい」と李王家に紹介される。
当時のソウルでは、未亡人となった最後の王妃のまわりに、最後の料理女官たちがいて、伝統の宮廷料理を作っていた。
黄慧性女史はそこへ弟子入りして料理を学び、近代的な家政科の知識で体系づけ、
宮廷料理を現代に伝えた。1973年、人間国宝となる。

チャングムの料理は、その娘のハン・ボクリョが監修しているので、
李朝末期の宮廷料理に、さらにテレビ映えのする現代的なアレンジを加えられている

(*【歴史を】 チャングムの誓い 5 【クリエイト!】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1137334237/
http://society3.2ch.net/korea/kako/1137/11373/1137334237.html)

595名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/25(日) 23:44:29 ID:HDCODftE
皇后さまハァハァ

596名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/26(月) 00:21:02 ID:iqRLuTvF
>>592 でも、次回のチャングムはヨンセンと再会して号泣ですよん。
ヨンセンはチャングムと別れてから、その日だけを夢見てきたのだね。王様そっちのけで W W W

597名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/26(月) 18:15:03 ID:iqRLuTvF
[ハン尚宮→チャングム 萌え台詞集]

『愚かだからこそ愛しい。損得を一切考えないところが好きなの。お前はその一途さゆえに、これからも苦しむことになるだろう。私はそんなお前に振り回され るだろう。でも、それでいい。そうやって生きていきましょう』(第11話)

長今『尚宮様!私をおあきらめになってください』
『お前が必要なの!!!』(第12話)

『自分を信じなさい。自分が信じられないなら、私を信じて』
『こんなお前を見捨てることなんてできない。私にはできない…』(第13話)

『あなたのように、きっと綺麗な方だったのでしょうね』
『お前を私に下さるため、早く逝かれたのかもしれない…』(第23話お墓参り)
(第25話・抱擁祭)
『会いたくてたまらなかったミョンイ!その娘が私の側にいたなんて、それがお前だったなんて…(略)ありがとう!ミョンイ!ありがとう!チャングム!』

『お前には申し訳ないと思うけれど、お前と一緒だから痛くもない、寂しくもない…寒くも…それに悲しくもないわ』(第26話)

(第27話)
『私はお前を守り抜く』
『チャングム。今までごめんなさいね。ミョンイと死に別れ、辛かったはずのお前に、私の方が頼っていたわ。子供なのに、よく受け止めてくれたわね。
それなのに私ったら、またきつく当たったり…。そんな夜は、お前が部屋を替えてくれと言い出しはしないかと、一晩中お前の寝顔を見ていたわ。私って意地悪 でしょ?』

(第28話)
『チャングム、泣かないで。もう泣くのはおよしなさい。涙を拭いて歩き出すのよ。お前さえ生きていれば、私も、ミョンイも、絶対に死にはしません。泣くの はおよし…』

[番外編・ミョンイへ]

『あなたが男と通じていたなんて信じないわ』(第1話)
『この包丁はこの世で一番親しくしていた友の物よ』(第9話)
『その子と出会わなければ、今の私はいなかった。その親友との約束を必ず守りたい!』(第19話)
第25話、ミョンイと料理の練習をした場所で練習をしたチャングムに
『そんなお前が気に障ったものよ。思い出の場所なのに…と』

598名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/26(月) 19:57:02 ID:bBRqyN9P
>>597
ハン尚宮様あああああ!!!

番外編も乙でした。

599名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/26(月) 22:42:22 ID:V2PBIjO5
>>597
涙で読めない

600名無しさん@秘密の花園 : 2006/06/26(月) 22:52:20 ID:hZjULySd
>>597
ありがとう・゚・(ノД`) 27話のやつが一番キューンとしてしまう。

* その1  その2   その3   その4   その5   その6   その7   その8   その9   その10
1-97 98-206 207-306 307-402 403-503 504-600 601-697 698-800 801-900  901-1000

inserted by FC2 system