☆ チェ尚宮×兄上

918名無しさん@秘密の花園 :2006/11/14(火) 20:59:10 ID:xZHobiwT
>>913
スレの趣旨には反するがチェ様は実家で兄上に「ねっ?」し てそうだな

919名無しさん@ 秘密の花園 :2006/11/14(火) 22:54:52 ID:r3Yg9sMm
きっと兄上をいいように使ってるんだな
「マツタケを明国からお取り寄せください。ねっ?」

932名無しさん@ 秘密の花園 :2006/11/15(水) 22:23:09 ID:iIWaytj9
話変えてすまんが47話?でチェ尚宮がクミョンに語ってたとき「兄上に引きずられるようにして戻っ た」 とか「何日も飲まず食わずで抵抗した」とか言ってた よねw
想像するとやばいwカァイイヨ(〃д〃)

934名無しさん@秘密の花園 :2006/11/17(金) 18:26:28 ID:33HgclEB
| _, ,_     _, ,_ 
|;゚∀゚)   (´д` ) カエルゾ ソングム
|つ  ⊃⊂二  )
|       /  | 
       ∪∪     



    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒(  `Д´)  ヤダヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ


       ∩    
     ⊂⌒(  _, ,_)  ソンナオソロシイコト シタクナイノ! ワタクシハ!
       `ヽ_つ ⊂ノ  


       ∩ _, ,_
     ⊂⌒( ゚∀゚ )  シナクテイイデショ? ねっ? アニウエ ねっ? ねっ?
      `ヽ_つ ⊂ノ


    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒(  `Д´)  イイッテイッテクレナキャ ヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ



ソングムやべぇ…カワユス…ギ

937名無しさん@ 秘密の花園 :2006/11/17(金) 22:15:58 ID:oXJQjRrO
http://bbs4.oebit.jp/oogama/data/IMG_000023.jpg

勢いで描いてしまったー(゚Д゚; 
何日も飲まず食わずで抵抗するソングム

お目汚しスマソorz



 ☆ 皇后×ヨンセン

947名無しさん@秘密の花園 :2006/11/19(日) 01:05:09 ID:F8ZvNtA+
王様「余を愛しておるのか」

「はぁ?」 ―いきなり言われても―

皇后「あなたが妹のように思える」
          ̄
「身に余るお言葉でございます」 ―私も姉のように思っております―

 ☆ ヨンシン女官長・チェ尚宮

190名無しさん@秘密の花園 :2006/04/09(日) 00:15:30 ID:uDSP/pH+
女官長様がチェ尚宮に向かって「・・・助けて欲しいの」っていうシーンで、女官長かぁいい!!!と 思っ た私は負け組みorz

191名無しさん@秘密の花園 :2006/04/09(日) 01:08:35 ID:Hoglsnj4
>>190
まあそう皮肉をお言いでないよ。・・・助けてほしいの。

キュワワァァァ〜ン♪女官長モエス

  ☆ チャンドク×チャングム

404名無しさん@秘密の花園 :2006/05/21(日) 08:17:21 ID:O4wSc81/
チャンドク先生の
「私を毛嫌いするのが気に入った」にしびれました。
あと、故ハン尚宮様を何度も思い出すチャングムが、いじらしい(:_;)

430名無しさん@秘密の花園 :2006/05/23(火) 13:59:37 ID:Jv2mI0yg
>>429
良いね〜。ツンデレ師匠vs勝ち気先生

「お前が必要なの!」
「私を毛嫌いするのが気に入ったわ」
いい感じに対照的。

433名無しさん@秘密の花園 :2006/05/24(水) 01:41:19 ID:WPeIOf5r
「私を毛嫌いする所が気に入ったわ」
「そろそろ私の弟子にならない?」
とチャンドク先生に言われてみたい私・・・。
そんなチャンドク萌えの方いらっしゃいませんか?orz

  ☆ ハン尚宮・チャングム・チャンドク

194名無しさん@秘密の花園 :2007/08/02(木) 23:05:56 ID:wD5HiH2x
>>172の三角関 係の言葉でまず浮かんだのは

・もちろんチャングムはハン尚宮にぞっこん
・でもハン尚宮がツンモードの時はやっぱり寂しい
・そんな時いつも素っ気無いチャンドクが優しい励ましを
・チャングム 心が傾く
・ハン尚宮 それを見て慌てる 料理もミスしまくり
・チャングム「テンパったハン尚宮様もかわいいです」
・チャンドク これでよかったの、と切なさを堪えそっと医務室へ戻る
・最初に戻る

でした。

199小ネタ :2007/08/04(土) 22:31:39 ID:dsTZexCl
チャンドク→チャングム⇔ハン尚宮の場合


ハン尚宮「チャングム、此処は宮中とは違う。私達は無実とは言えど今は奴婢の身分なのだから、このままチャンドクに逆らって生きて行くのは得策ではない わ」

チャングム「ではどうしろと仰るのですか?尚宮様は私の事を娘だとおっしゃってくださったではありませんか。母たる方がそのように気弱になられてはいけま せん」

チャンドク「…そうだったの、悪いけど今の話全部聞いたわよ」

ハン尚宮&チャングム「!!」

チャンドク「この子を私にください、お母様」

ハン尚宮「…違います」


バカでつ。(*´∀`)

205再び小ネタ :2007/08/08(水) 21:43:20 ID:MU4k1FUT
チャングム⇔ハン尚宮←チャンドクの場合


ハン尚宮「チャングム、此処は宮中とは違う。私達は無実とは言えど今は奴婢の身分なのだから、このままチャンドクに逆らって生きて行くのは得策ではない わ」

チャングム「ではどうしろと仰るのですか?尚宮様は私の事を娘だとおっしゃってくださったではありませんか。母たる方がそのように気弱になられてはいけま せん」

チャンドク「…そうだったの、悪いけど今の話全部聞いたわよ」

ハン尚宮&チャングム「!!」

チャンドク「母親の幸せの為に娘のあんたが早いとこ身を引きなさい」

チャングム「違うんですけど」


アホでーつ。(*´∀`)

206名無しさん@秘密の花園 :2007/08/12(日) 22:13:05 ID:lpX/bSwg
>>205
GJです。ハン尚宮様を取り合うチャンドクとチャング ムも 萌えます。
 
  自分も妄想を一つ…

  ハン尚宮「チャンドク様、奥歯が痛むので診ていただけませんでしょうか」
 
  チャンドク「では服を脱いで横になって下さい」

  ハン尚宮「あの…歯が痛むだけなのですが」

  チャンドク「全身を調べて原因を確かめなければ!」
  (ハン尚宮、渋々服を脱ぎ横になる。チャンドク触診しまくる)

  ハン尚宮「チャンドク様、やめて下さい。あぁぁ。。。」
   (障子の陰から覗いていたチャングム)

  チャングム「私は尚宮様に触らせていただいたことはないのに
        チャンドク様ったら、あんなことを?!」
       (翌日、チャングムはラブ※の所に駆けていく)

  チャングム「チョンホ様、私医女になります、医女になるんです!!
       (なってハン尚宮様を診察するんです♪)」

  
  大変失礼いたしました。
  チャンドク師匠は医術を悪用したりいたしません (*´∀`)

214206 :2007/08/19(日) 02:55:41 ID:0nLvhsuD
調子こいてもう 一発妄想です。
(チャンドクの薬房で、ハン尚宮が相談している)
ハン尚宮「幼少の頃男に辱めを受けそうになりました。それから今日まで、他人に触れられることを嫌悪してまいりましたが、何とかして克服したいのです。」
    
チャンドク「私にお任せ下さい。」(私のためにも治ってもらわないと困るわ)

チャンドクの心理療法が功を奏してハン尚宮に変化が見られ、鍼治療を受けるために
自ら抵抗なく服を脱ぎ、チャンドクの前でうつぶせになった。

チャンドク (白く滑らかで何て美しい肌なの…。今すぐにでも欲しいのに。        
それにしてもチャングム、今日に限ってなぜお前もいるのよ!い くら修練中とはいえ、
少しは空気を読むことを覚えなさい)

数日後、再びハン尚宮が薬房に来てチャンドクと話している
ハン尚宮「チャンドク様の治療のおかげで、恐怖感が消えたようです。それで、あの…
    大変お恥ずかしいのですが、今晩試してみたいというか…その…」
    (顔を赤らめながら)「お願いがございます。」
   
チャンドク ( キターーーーーーーー)

ハン尚宮 「チャングムを一晩だけ連れて行ってよろしいでしょうか?」

チャンドク 「エーーーー!? (T_T)」



もう、スミマセンです。

  ☆ ハン尚宮・チャンドク・チェ尚宮・チャングム

238名無しさん@秘密の花園:2007/10/10(水) 00:52:19 ID:kOwy/eRs
ここ最近チャンドクという者についてもらっている。
尚宮は多忙な時期だから。。
チャングムは嫉妬して心配しているわ。
ふふっ、おかしいわね。
でもそんなところもチャングムらしい。
ミョンイを思い出してしまうじゃない。
嗚呼そうだ、喉の痛みのためにチャンドクに薬をもらった・・・。
後で部屋で飲まなくては。

その後
ふぅ・・・喉の痛みもやわらいで体が温まるようだわ。
でっでもあれ!?なんだか体がうずいでしまうっ
こ、これってもしや・・・いやそんなことはないわ
どうしよう、チャングムを呼んで熱をはかってもらおうかしら;;;

ガラッ
「チャ、チャンドク!お前の仕業なの!?」
「ふふ・・ハン尚宮様、今日は肩揉みだけでは済ませませんよ。」
「チャングムはどこなの!」
「今日は当番でずっと帰りません フフ・・」
 「!!!」

もう文才ナイから無理ぽ。
誰か書いて〜><

239名無しさん@秘密の花園 :2007/10/10(水) 02:07:50 ID:wkFrOn1Q
>>238 

GJ!!

では恥ずかしながら続きをば…


「チャングム!チャングム!あぁ…」

自分の部屋に戻ろうとするチェ尚宮の耳に、ハン尚宮の喘ぐような声が届いた。

「全く、はしたない…。…人の気も知らずに」

思わず足を止めると、明かりの灯るハン尚宮の部屋を忌々しげに睨みつけては呟いた。
いや、しかし今宵はチャングムが遅番のはず…。
もしチャングムが当番をサボってハン尚宮の部屋にいるのであれば、咎めなくてはならない。
と、自分自身に言い訳をしながら、抑えられない好奇心故に戸に手を掛けた。

「あっあれは…医女?」

当然、部屋の中にはチャングムとハン尚宮がいるものと思われていたが、
僅かに開いた戸の隙間から見えたものは、医女服の裾であった。

「こんな遅くに一体何を……!!!」

隙間からハン尚宮のいる方を見ようとしたチェ尚宮の目に飛び込んできた光景とは…!!?


もう文才ナイから無理ぽ。
誰か続き書いて〜(´Д`;)

259 名無しさん@秘密の花園:2007/10/27(土) 20:15:48 ID:J14x+EHw
255が早く元気になるのを願って

>>239の続き


白い肩を剥き出しにして、ハン尚宮は机へと突っ伏して掠れた声を上げていた。
やがてそれがすすり泣くような喘ぎへと変わり、机の角を掴む拳が小刻みに震え出した。
ついに今まさに絶頂を迎えようという時、チャンドクはさっとハン尚宮のチマの裾から手を取り出し、
顔を上げずに低い声で扉の向こうで息を殺す人物の名を呼んだ。

「チェ尚宮様。そこへいられては他の者に気付かれます。
 どうぞ中へお入り下さい。そして早く扉を」

―気付かれていた。
羞恥と困惑で地面が揺れたように感じたが、チェ尚宮は言葉に従って中へ入るしかなかった。

だが一番動揺したのはハン尚宮本人であった。
結局達することもなく、火照った身体をどうすることもできずにぐったりと机に身を投げ出した。
そしてチェ尚宮の顔を見るや否やハン尚宮の虚ろな目が見開かれ、
眉間に刻まれた皺がより一層深くなるのをチェ尚宮は見逃さなかった。
すぐに視線を落として、いそいそとはだけたチョゴリを直すハン尚宮を他所に、
チャンドクは悪びれるどころか不敵な笑みさえ浮かべてチェ尚宮の前に立ちはだかった。
チェ尚宮はチャンドクを脅す気にもなれずに、ただ唇を噛み締めて相手を睨みつけるしか術は無かった。
チャンドクには分かっているのだ。チェ尚宮がハン尚宮の罪を公にする筈が無いと。

相手が何も言わないと分かると、チャンドクは無言で頭だけ下げ、涼しい顔で部屋を出て行った。

260 名無しさん@秘密の花園:2007/10/27(土) 20:20:47 ID:J14x+EHw
続き

―うぬぅぅ…おのれぇ

チャンドクに虚仮にされたチェ尚宮は、机をバンバン叩きたい衝動に駆られたが何とか我慢し、
言い訳の一つも聞いてやろうと、ハン尚宮を見下ろして待った。
ところが、ハン尚宮は肩で息をするばかりで一向に面すら上げようとはしなかった。
ハン尚宮に投げかける冷ややかな視線とは裏腹に、
チェ尚宮の内側では驚愕、怒り、苛立ち、憎しみ、そして悲しみと、
いやそれ以上のえも言われぬ強烈な感情が渦巻いていた。
それがついに一つの言葉となってチェ尚宮の口から溢れ出た。

「汚らわしい」

その瞬間、ハン尚宮の息が止まるのが分かった。
その予想以上の冷たい響きに、言葉を発した本人も驚いた。

―これ以上彼女を傷付けないうちに立ち去ろう。

苛立ちを隠せぬまま部屋を出て後ろ手に扉を閉めると、小さく息をついた。
チェ尚宮は思った。

―本当に惨めなのは私だ――

遠く退膳間(テソンカン)の灯りが消えるのが見えた。


チャンドク→ハン尚宮と思いきや
実はチェ尚宮→ハン尚宮で
最後はハン尚宮⇔チャングム落ちでした。チャンチャン♪
お目汚し失礼しましたm(_ _)m


 ☆ チャングム×ヨリ (皇太后)

779ifストーリー :2006/10/13(金) 05:11:56 ID:ai2TaWjO
すでに性の機能が衰えた皇太后だが、それでも淫らな炎は消えず
ある日呼び出したチャングムとヨリに対して、
自分の目の前で二人にまぐわう様に命じる。

チャングムの事を憎んでいるヨリにとって、
憎んだ相手に無理矢理いかされるのは屈辱であり、
ましてその行為を終始皇太后に見られるのはこの上ない恥辱であった。

イカされない様に必死に歯を食いしばり耐えるヨリであったが、
チャングムの容赦のない責めに、快楽に耐性のない未発達な身体のヨリは
自分が今までに感じた事のない快感に戸惑いながら、なすすべもなく
ただイカされるのみであった・・・

歪んだ笑みを浮かべながらその行為を終始眺めていた皇太后は、
満足した様子で去っていった。
1人部屋に残されたヨリは涙を流しながら乱れた着衣を直していく。
しかし、すでにこの時ヨリには嫌悪とは違う新たな感情が芽生えていた・・・

  ☆ チャンドク×ミン尚宮

262255:2007/10/30(火) 22:26:45 ID:XchPPo2x
復活(^ω^)
チャンドク×ミンタン

ミン尚宮は精進するためにチャンドクのもとへとやってきた。
「へへ、チャングムにも久しぶりに会えるし宮中からは出られたし キャー
楽しみっ♪」
軽い足取りでチャンドクの住む民家へと着いた。
・・・ここで・・合ってるわよね?地図にもそう書いてあるし。
ガラッ
ミン尚宮は戸の前で言った「宮中から来ました!ミン・ギヨルと申します」
だが応答がない。
お留守かしら。
なんとなくウロウロしてぶつぶつ言ってしばらくした。
ガララッ
戸が開きチャンドグが出てきた。
「病人の体にさわるでしょ、静かにして」
そのミン尚宮に対する目つきに一瞬ドキッとした
「はっはいぃぃ!」
治療中の部屋へと入った。
その部屋はすべて男性ばかりが居た。
「さあ、この患者を診るから服を脱がせて」チャンドクは真顔で言った。
「ふっ、服をっですか!?」ミン尚宮は耳を疑った。
「そうだと申しているでしょ。使えない子ね」少しいらだちを見せた。
宮中で性に触れるのは春画程度だったミン尚宮は「――出来ません///」と
言わざるを得なかった。
「はぁ・・やる気あるの?もういいわ。ハルラ山まで水汲みに行ってきて」
「・・・・はい」遠いハルラ山までの水汲みは相当きついものと思われたが
せめてこれだけはと思い返事をした。


263名無しさん@ 秘密の花園:2007/10/30(火) 22:38:42 ID:XchPPo2x
予想どうりきつかったようである。
まだ昼間だったため何往復もさせられ体はへとへと、あたりもすっかり暗く
なった。
「あぁ、なんでこんなに辛い思いをしなければならないのよぉ。せっかく外
に出られると思ったらぁTAT」ミン尚宮は座りながら両手を上げ下げし自分
の足をバンバンした。
「むぅ・・・」そんなふくれたりしてる間にチャンドクが仕事を終え部屋に
戻ってきた。
「バテたようね」チャンドクは意地悪そうに口元をわらって見せた。
「そんなもんじゃありませんよぉ。それにチャングムはどうしたんです?そ
れにハン尚宮様も」ミン尚宮は口をとがらせて言った。
「二人なら他の地域に修行に行ってるわ。会って話そうなんて考えない事ね
」期待をしていたミン尚宮にかまうことなく淡々と進める。
「そんなぁ・・・さてはしごくつもりですかぁ?」ミン尚宮はこれから起こ
る事を予想せず返した。
「まぁそんなに言うなら色んな意味でしごいてやるわよ」楽しみだとでも言
うように言った。

                               =続く=
ちょっとづつ書いていく。
心配してくれた人有難う^^

  ☆ チョドン×チョボク


11名無しさん@秘密の花園 :2005/10/09(日) 21:40:54 ID:LbjSTyPS
>>6 禿同
わたしという者がありながら、まさか・・・って感じに見え た


51話、この二人の会話が良かったわ
チョボク「私、チャングムやシンビのことを好きになりそうよ」
チョドン「あら、私は前から好きよ、でも親友はあたしでしょ」
笑顔で見詰め合う二人
チョドンかわええ〜♪ちょっとチャングムママに似て美 人だ わ

 ☆ ヨリ・医局長

687名無しさん@ 秘密の花園 :2006/08/14(月) 18:55:12 ID:nq2PSCnL
>>676
>ヨリはだめだなぁ。
>ってヨリ×チャングムで萌える猛者もいるのかな?

俺、何気なくなく見た前々回(疫病前編)のヨリを見てチャ ングム
ワールドに入りました。
それまで韓国ドラマなんて見たこと無かったんだけど、この 1週間
で全話鑑賞するほどハマった。
目的のヨリがなかなか出てこなくて悲しかった…(笑)

ボスとの会話で、「お前は策士だからな…」と言われて、
ヨリが「あとはあなた次第です…」
みたいな会話をして他時の、表情がたまらんかった!

 ☆ チョンホ×チャングム

295名無しさん@ 秘密の花園 :2006/05/09(火) 21:22:58 ID:mu9l9j85
第25話でチョンホがチャングムに
「これからは、私にあなたの痛みを分かち合わせて下さい」と告白する場面がありましたね。省14
あれは下手な告白だなと思ったのは私だけでしょうか?
場所はトックおじさんの家、そしてチェ一族対策の会議中にですよ。ドサクサにまぎれてというか、時と場所をわきまえないというか。
その点、ハン尚宮様は、味覚を失って意気消沈している時に、船の上で、
「お前が必要なの!!!!」
やっぱり尚宮様、素敵です。

 ☆ チャングム×チョンホ

392名無しさん@秘密の花園 :2006/05/19(金) 22:41:23 ID:E6hesULO
>>391
本当にねぇ。チャングム→チョンホには、燃え上がる恋 の炎 を
感じないわ・・・。

チャングムってチョンホ様には必殺おねだり攻撃した事あるんだっけ?

393名無しさん@秘密の花園 :2006/05/19(金) 23:09:33 ID:uw+XDfYA
>>392
最終回のラストシーンかな。血しぶきを浴びた姿で笑いながら
「あはははh。ね、出来たでしょ、あはは。どうして人を切ったらいけないんですか?あはははははははは。ね?ね?」
ちょっと違うがこんな感じだった。
 
 ☆ チャングム脱走時

458名無しさん@秘密の花園 :2006/05/27(土) 07:30:56 ID:zR5FdRXy
脱走を図り水軍につかまって
ヨンエタンのおねだり
「旦那様私を逃がしてください」
「旦那様ー・・・」
あー旦那様って言われたい

 ☆ チャングム妄想カレン ダー

873名無しさん@秘密の花園 :2006/11/02(木) 21:46:18 ID:AJOEYgci
既婚女性板のチャングムスレに、こんなのがありましたのでコピペします。

104:10/31(火) 21:28 AwlPEm/1 [sage]
こんなカレンダーなら買う。
1月・・・おせちをつつくチャングムとチョンホ。おせちレシピ付)
2月・・・手作りのお菓子をプレゼントするチャングムと チョンホと木の陰から見つめるクミョン(チョコレートレシピ)
3月・・・お雛様の中宗と皇后。(ちらし寿司レシピ)
4月・・・花見で盛り上がるカン・ドック夫妻とチャングムと チョンホと桜の木の陰から見つめるクミョン。(花見弁当レシピ)
5月・・・ミョンイ・ハンサングン・チョンサングン。(母の日ケーキレシピ) 
6月・・・腐った大根を食べるチェ女官長と見守る内医院のメンバー。(冷蔵庫内お手入れ方法)
7月・・・浜辺でたわむれるチャングムとチョンホ (つかまえてごらんなさ〜い)
8月・・・クモ・毒虫・ヘビなどとたわむれるチャンドクとチャングム。(昆虫採集・自由研究の書き方) 
9月・・・パトロールする長官と内侍府のメンバー。木の上にピルトゥ。(防災マメ知識)
10月・・・ブルマすがたで運動会のミンサングン・ヨンセン・チャンイ・ヨンノ。なぜか懸垂をする教師ジャージのチェ女官長。(運動会お弁当レシピ)
11月・・・キノコ狩りするチェ一族。(毒キノコの見分け方)
12月・・・プレゼント(ノリゲ)交換して見つめ合うチャングムとチョンホ。(クリスマスレシピ)


*作品集 その1  そ の2  そ の3  そ の4  そ の5  そ の6  そ の7

  トップペー ジ 


inserted by FC2 system